ぽてやん通信1506

不定期連載
尼崎モーター社長の「ぽてやん通信」1506 

父の日に思うぽてやんの処世術



* * * *

  
今月は父の日がありますね。
みなさまのお父さんはどんな方ですか?
おっかない親父、がんこですか?友達みたいなお父さんですか?
(最近はそういうお父さん増えましたね)。

私の父は(古くからのお客様はみなさまご存知のとおり、
最近お客様になって頂いた方はよくわからないかもしれませんが)、
どこのご家庭でもそうかと思いますがやっぱりね、
内と外とはちがうわけですよ。

特に私たちは、家庭も仕事も同じ顔を会わせるわけですから
より一層その差が出るわけです。

今月号はそんな父子対立で悩むあなたに
私が実践している方法をお知らせいたします。

さぁ汎用性があるかな。
時間を私が尼モーターに入った頃に
戻しましょう。

仕事モードの時の父はかなり恐く、
しかも関西でいうところのイラチ。
しかもね、仕事全般をよく見てるし、
よく聴いてるわけですよ。要所要所をよー見とります。
でも当たり前ですわね。当時社長やねんから。
 
長いお付き合いをして下さっているお客様は
ご存知だと思いますが、
私自身の仕事の仕方は緻密にレンガを
積み上げていくようなスタイル。
自分で言うのもなんですが、良く言えば丁寧で確実。
悪く言えばのっぺりと遅いわけです。
仕事に美を求めてますからね(笑)。

そんなのをイラチの父が許すはずがございません。
四方八方に気を配り緻密に仕上げていく私に対し
「あれはどうなった?」と突然、
痛い所を訊いてくるわけですよ。
数秒内にうまく説明しないと、もう眉間にシワが寄ってる(笑)。

最初の頃はまだ良いんですよ。
私自身が右も左もわからないんですから。
ある程度仕事の段取りがわかるようになって
仕事の優先順位がわかる頃になると
一つの葛藤が出ることになります。

私(当時専務)の思っている優先順位と
父の考える順番とが違ってくるのです。
その頃にはお客様の都合が最優先という
自分の軸が出来てましたから、
引取納車、見積、車検や保険の連絡と
自分で段取りした優先順位に基いて
毎日動くのですが、
これがことごとく父の優先したい順番と合わない。

で、私に言った指示・依頼が即実行されないと
途端に(明らかにですよ)不機嫌になる。
いやいやいや私も仕事の優先順位があるっちゅーねん。
私も正しいと思ってやってますから、これは悩みましたね。

この頃は夜中、無意識に歯ぎしりしてたみたいで
歯がよく欠けてましたよ。
その頃に読んでハッと思ったのが
司馬遼太郎の『新太閤記』の中の一節
「主人のためが一番」。ピカッときましたね。

父が会社の最高責任者(主人)なんだから、
自分がどう思おうと
父の言うことを最優先にしようと。
思いっきり割り切りました。

それからどんなに忙しくても、
いま仕掛りの仕事があっても、
父が何か言ってきたら、
それらの仕事を全部止めて、
父の依頼を最優先で
することにしました。

ちょっと演出も加味してね。
書きかけのペンとか書類とかを、こうザザーッと
横にどけるんですね。
「聞きますよ」という意思表示。
最優先感が出るでしょ? 

そしたらね、何も言わなくなりました(笑)。

私が社長になった今では、
私の方針を尊重してくれておりまして、
父はほぼ何も言いません
(尼モーターの基本方針は変えてませんからね)。

これって応用が効く気がしますね。
父と子というよりも、お仕事で先輩とか、直接の上司とか、
社長さんの依頼を最優先でしてあげれば良いんです。

そうしたら上司は「あぁ、Aは俺の指示に即応してくれる
気持ちのいい部下だなぁ」と評価の上がることマチガイなし! 

自分の段取りよりも上司の段取りを優先した結果が失敗だったとしても、
最優先でやってくれた部下に文句は言いにくいですもんね。
責任は上司になすりつければ良いんです。

ただ、私の隣でヨコザワ君(当社営業部長=デカイの)が、
私の言った指示を「ちょ、ちょっと待って下さいね」と、
いつも自分の仕事を片付けるまで私を待たせており、
そのことに眉間にシワを寄せてる私がいることに
彼は気づいているのだろうか?

親子じゃないからわからんか。

これらをまとめますと「歴史は繰り返す」
(クルティウス・ルフス、古代ローマの歴史家)



今月号も内容の一部がお得意さまだけに
お教えする秘密情報だったので、
ブログでは公開しておりません。
実はこれ、ショートバージョンなのですよ。

お知りになりたい方は、
尼モのお客様になってくださいね~。  

* * * *










ていねいに誠実に80年
尼崎一番の老舗修理工場
尼崎モーターのホームページはこちら
http://www.amagasakimotor.com/








c0127726_21244769.jpg
[PR]
by amagasakimotor | 2015-06-19 20:02 | ぽてやん通信