歴史ロマン?ミステリー好きなぽてやんの愛読書遍歴1508

歴史ロマン?ミステリー好きなぽてやんの愛読書遍歴1508

「ナポレオン発掘記」

                フェリックス・コクロー著



皆さん、ナポレオンって今どこで眠ってはるかご存知ですか。

たしか流されたセントヘレナっていう島(南大西洋)とちゃうのんと
思われている方が多いかと思うのですが、実は亡くなってから
二十年ほどのちにパリに戻って来てはります。

この本は、1840年に当時の国王ルイ・フィリップの命令で
ナポレオンの祖国移葬艦隊(当時はもちろん船です)の艦付司祭さん
(当時三十二才)がこの一部始終を書き残したものです。

珍本の部類に入るかと思うのですが私が大学の頃
なにか興味に惹かれて入手しました。

この手記のヤマはやはり確認のため鉛で密封されてあった三重の棺を
開けたところでしょう。

二十年を経ても、まるで眠るがごとくだったとあります。

再度密封されて、セーヌ川近くのアンヴァリッド(廃兵院)に安置されました。

私も新婚旅行で訪れました(新婚で行くところかどうかはさておいて)。
当時は傷病兵士の病院兼リハビリ施設だった建物を改装して
教会兼軍事博物館になっています。

大ドームの中央に安置された大理石の棺は超巨大!
この中で世界史上の超有名人が眠ってるんだなと感慨深かった記憶があります。

 










ていねいに誠実に80年
尼崎一番の老舗修理工場
尼崎モーターのホームページはこちら

http://www.amagasakimotor.com/












c0127726_21203818.jpg
[PR]
by amagasakimotor | 2015-08-24 21:31 | 愛読書遍歴